京都一人暮らし家賃格安

作戦そのC 何の変哲もない家具・家電をリメイク

京都,一人暮らし,家賃,賃貸,格安

一人暮らしセルフお部屋アレンジ第4回目。第3回の「古いアパートを綺麗な空間にする」に少し通じるテーマです。普段使っている家具や家電…たとえば本棚スツール冷蔵庫レンジなど、だんだん年季が入ってきて傷がたくさんついたりしていませんか?100円ショップやホームセンターで手に入る安い材料で簡単リメイクし、傷を隠しつつ、おしゃれにしてしまいましょう。

スポンサードリンク

100円ショップで手に入るカッティングシートを活用

京都,一人暮らし,家賃,賃貸,格安

使うのは、カッティングシート。100円ショップで手に入れることができますが、大きいサイズやリアルな質感のものは、ホームセンターに行けば手に入ります。木目、リネン、花柄など、模様も様々。ロールシールのようになっており、目盛が描かれているので、カットするにもとても便利です。このカッティングシートをリメイクしたい家具・家電のサイズにカットし、貼っていきます。

ウッド調のナチュラルテイストに!

京都,一人暮らし,家賃,賃貸,格安

このように、なんの変哲もないシルバーボディの冷蔵庫にも貼ることができます。冷蔵庫が木目調になるだけで、キッチンが一気にナチュラルテイスト・カフェ風に。張るのが難しそうに思いますが、少しサイズに余裕を持って貼れば、はみ出てしまった部分はカッターでカットするだけなので意外と簡単にできてしまいます。
冷蔵庫だけでなく、電子レンジや本棚、キッチンスペースも木目調で統一すると一気におしゃれな空間になります。やりはじめると止まらないくらい楽しいので、皆さんもぜひ試してみてください♪

 


一人暮らしセルフお部屋アレンジ大作戦C

このページの先頭へ戻る