京都一人暮らし家賃格安

手当たり次第に不動産屋に行くのは時間の無駄!

京都,一人暮らし,家賃,賃貸,不動産

部屋探しのはじめの一歩である、不動産屋への訪問は誰もが悩むところでしょう。というのも、どこの駅前にも大なり小なり規模はさまざまですが、不動産屋は数多く点在しているからです。
そこで、どんな不動産屋へ行けば良いのかアドバイスをします!
まず、手当りしだいに不動産屋へ飛びこむ人もいますが、これはあまりおすすめできる方法ではありません。なぜなら、同じエリア内の不動産屋を数軒まわったとしても、情報量はどこもほぼ同じです。これでは、あまりにも効率が悪すぎます。

スポンサードリンク

電話の対応が良い不動産屋は想像以上のメリットがある

京都,一人暮らし,家賃,賃貸,不動産

最初は、住宅情報誌で目ぼしい物件をいくつかピックアップしてから、その物件を取り扱っている不動産屋(数軒あれば、全て)に電話をかけることから
スタートしましょう。電話での問い合わせを重ねると、不動産屋に対するあなたのイメージができてくるでしょう。
余談ですが不動産屋にもカラーがあります。昔ながらの地主さん風といった感じで、夫婦だけでこじんまりと経営している不動産屋、また体育会系を佑佛させる、誠実さとパワフルさをウリにした不動産屋、それから全国的な組織でよく聞く名前の不動産屋など、それぞれの不動産屋のさまざまな雰囲気を電話一本で窺い知ることができるでしょう。
電話を終えたあなたは、きっと感じの良い対応を受けた不動産屋を訪問することになると思います。一概には言えませんが、はじめの一歩としてそれは大正解です。

不動産屋は仲介業

京都,一人暮らし,家賃,賃貸,不動産

不動産屋の業務内容とは陳列された商品を売る「販売業」ではなく、あくまでも『不動産仲介業』です。
「仲介」の文字どおり、不動産屋は貸し主と借り主の間に立ち、人と人との出会いをつなぐ仕事なので、感じの良い対応をしてくれる不動産屋、あるいは営業マンを基準に選ぶことが大切なのです。
またこのような対応の不動産屋であれば、借り主であるあなただけではなく、貸し主であるオーナーへの対応もしっかりしていると思います。
こうなると、オーナーはその不動産屋を信頼するので、新鮮な物件情報を他のどの不動産屋よりも早く流してくれたりするのです。
これが好循環となり、その不動産屋は常に新しい物件をもつことができます。またこういった信頼関係があると、一つの物件に対して複数の不動産屋から申し込みがあった場合など、優先してくれたり、多少の我侭な条件にも耳を貸してくれるといったり、嬉しいメリットを持ち合わせている場合があります。


信頼できる不動産屋の見分け方

このページの先頭へ戻る